防具も剣道をする上でとても大事な要素|かっこいい剣士になる

面と竹刀

女性が面と胴を選ぶとき

スポーツ

剣道は男性も女性も等しく楽しむことができるスポーツの一つであり、世界中に愛好者がいる。男性用の防具を装着して始める女性もいるが、やはり自分の身体に合ったものを選ぶ必要がある。

詳細を確認する

さまざまな人が楽しむ

鍔競り合い

身体を使って行なうスポーツは、その人がもつ素質や技術が評価されていると捉えられている。もちろん身体の能力も成績を残すための大きな要素ではあるが、実は使う道具もしっかりしたものを選ばないと、満足のいく成績は残すことはできないのである。剣道は特に竹刀を使うスポーツなので、竹刀の捌き方にまず慣れなければ試合をすることさえできない。そして重要なのは防具である。剣道は剣での立会に見立ててルールが制定されているスポーツなので、点数は身体にどのように打撃を打ち込むかで取得できる。そのため、試合や練習をしていれば常に身体を竹の棒で打たれてしまっているのである。そんなことをずっとしていては、身体はアザだらけで骨折も免れないが、それを防いでくれているのが防具なのである。このため、ずっと剣道を続けるなら必ず良い防具を購入する必要がある。

剣道の防具は見た目の格好良さも注目の的となっている。世界中に広がっているこのスポーツであるが、日本以外にも競技人口が多いことは国内ではあまり知られていない。世界に広がるスポーツであるということは、サッカーや野球のようにやはり見ていて「格好良い」と思わせるような要素がある。その一端を担っているのが防具であり、このため有段者の人は特に防具にこだわる傾向にある。防具は自分のサイズにピッタリあっているものが一番格好が決まって見える。そのため、小学生なら小学生なりの、女性か男性か体型に合わせた防具が必要なのである。これはそれぞれの年代、所有している段によっても剣道の防具に求めることは違ってくる。

成長期の子供

二人

立派な防具を買ったとしても、子供はすぐに成長してしまうので使えなくなるのではないか、そんな心配は親なら当然抱くはず。それを解消するためにはしっかり店員に相談することが大事である。

詳細を確認する

有段者なら見た目も大事

面

スポーツ選手に子供は憧れるが、これは見た目が格好いいからというのも理由の一つである。剣道の有段者なら手刺の防具も手に入れて、見た目も精悍に整えるのが大事なのである。

詳細を確認する

Copyright© 2016 防具も剣道をする上でとても大事な要素|かっこいい剣士になる All Rights Reserved.